こんなにあったの?壁面緑化が受け入れられている理由

直射日光からフロアを守れるのが魅力

壁面緑化は、グリーンカーテンとも呼ばれています。その名の通りに、カーテンのような役割を果たしてくれる点がメリットですね。夏の暑い日には直射日光がすごいことになりますが、壁面緑化をしているオフィスなら紫外線も気にならなくなるのではないでしょうか。

ビルの見た目がおしゃれになる

単純に、無機質なビルがオシャレになるという点も、壁面緑化のメリットでしょう。オフィス街でも壁面緑化をしているビルは、やはり存在感が違います。近所の人たちからも一目置かれることは間違いがないことでしょう。

光熱費を削減できてお得

グリーンカーテンで直射日光を避ければ、部屋の温度が数度下がると言われています。部屋の温度が低くなれば、エアコンの電気代も節約ができることでしょう。オフィスなら経費節約になっていいですね。壁面緑化自体はさほどお金のかかることではないので、単純にお得です。

ヒートアイランド現象を抑制できる

街に緑が増えれば、ヒートアイランド現象も抑制することができて便利です。ヒートアイランド現象の原因は緑の少なさだと言われています。コンクリートやアスファルトばかりになったせいで色々とおかしなことが起きるわけですし、緑を少しでも増やすのはいいことですね。

緑豊かな街づくりに協力できる

基本的にどの都市でも、緑豊かな町並みを維持したいと考えているはずです。都市部でも道路沿いに街路樹を植えたりしています。こうした行為は税金で行われています。自分たちも街の一員として、緑化に協力をしてみるといいでしょう。壁面緑化なら、労力をかけずに緑化運動に参加できて最高ですね。

壁面緑化を効果的に進めるには、技術力の高い外部の業者に依頼をすることで、適切なサポートを受ける必要があります。