知って得する!ブランド買取において高額査定のコツ

ブランド買取店の選び方

ブランド買取を利用する際の重要なポイントは買取店選びです。買取店は全国に数多くありますが、それぞれに査定基準や査定額が異なるため、買取店選びに失敗してしまうと安価な査定額で買い取られる危険があるので注意が必要になります。

特に、ブランド品のみならずどんなジャンルでも買い取るような買取店の場合、ブランド品の知識に特化した査定士が在籍していない可能性があります。知識に乏しい査定士に査定をされることで、適切な価値の判断を行ってもらえない場合があるのです。そのため、買取店選びを行う場合には、ブランド品の知識に特化した査定士がいるブランド品専門の買取店を選ぶことがよい方法になります。

また、ブランド品の買取店を選ぶ場合には、すぐに1つのところに決めるのではなく、複数の買取店に見積もりを依頼してそれぞれを比較し、その中から1番査定額が高い買取店を選ぶようにしましょう。

ブランド品を売る前に自分で行っておくこと

ブランド品を買取店に売却するには買取店選びが重要ですが、それ以外にもコツを押さえておく必要があります。

それは、ブランド品をできるだけ購入した時と同じ状態に近づけるために、きれいな状態にしておくということです。査定基準は各店舗で異なってきますが、どの店舗でも共通するのはブランド品の状態がよいものが高く売れるということです。査定士も人間ですから、きれいな状態のものを買取りたいと考えるのは当然です。ブランド品のホコリや汚れはできる範囲で取り除いておくようにしましょう。

また、保証書や箱、袋など、付属品がある場合にはできるだけ揃えておくことも高額査定のコツです。ブランド品を購入した際には付属品をきちんと保管しておくようにしましょう。

ブランド買取についてはいくつかポイントがあります。きちんと掃除をしたり、付属品は全て揃っている物は高く買い取ってもらえます。