普段使いもOK?ヌーブラが活躍するシーンとは

ヌーブラを重宝するシーン

ホックやストラップがなく、直接バストに着けることができるヌーブラ。ワイヤーも入っていないため、締め付け感や痛みがないこともヌーブラならではの特徴ですよね。そして、胸元や背中が大きく開いているドレスを着るときに重宝するアイテムと言えます。また、通常のヌーブラと比べて小さめに作られている水着用のヌーブラもあります。水着のデザインとヌーブラのサイズによっては、水着からはみ出してしまうこともありますが、サイズに気を付けて選べば、バストをキレイに見せることができ、水着のアンダーウェアとして最適です。

日常的にも使えて便利

ヌーブラはドレスや水着など、露出度の高い服を着るとき以外にも大活躍します。例えば、下着が透けやすい白色の服、生地が薄い服を着るとき。ヌーブラはベージュや薄いピンク色が多く、白色の服を着たときに透けにくいです。背中側のホックやストラップの形がくっきりと見えてしまう心配もありません。ストラップが肩からずり落ちてしまうこともないため、不快感を感じることがなく、ストラップを直す手間もかかりません。通常のブラジャーは窮屈で苦手、ストラップが頻繁にずり落ちて気になるという人は、日常的にヌーブラを使用することを視野に入れてみるといいでしょう。また、ヌーブラは適切なサイズのものを正しくつければ、バストを大きく見せることができ、形をキレイに見せることもできます。バストの大きさや形で悩んでいる人にとっては、普段から使えるアイテムと言えるのではないでしょうか。

肩を全面的に出す露出の高い衣装やブラジャーのワイヤーが苦手な場合はヌーブラがおススメなので、自分に合ったサイズを買っておきましょう。